レッスンブログ

アダルベルト・スコチッチさんの公開レッスン

2014年9月9日に当教室のイベントとして、元ウィーン・フィルチェロ奏者のアダルベルト・スコチッチさんを講師にお招きして公開レッスンを催しました。
スコチッチさんは演奏のため北海道にいらしており、空き日を利用してのレッスンとのことで実現しました。
受講したのは当教室から私を含め6名と、せっかくの機会だからと参加した私の友人のプロの奏者(内一人札響)2名とその生徒さん1名の計9人。
聴講したのは当教室から9人でした。
そして通訳を札幌シンフォニエッタ・コンマスの相内俊一教授にお願いしました。
開催が決まったのが急で、しかも平日の昼間にも関わらず、門下生BBSでの呼びかけに沢山の人数が集まりました。

受講したのはチェロを始めて数年の方から子供の時から何十年も弾いているベテランまで様々でしたが、それぞれの段階に合わせた指導を熱心にしていただけました。
各自用意した楽曲のほかにDuportの7番を使って右手の使い方を集中的に指導してもらえました。また、アップ時とダウン時の体重移動の話しも勉強になりました。

(会場の様子)

今回は生徒たちの前で恥をかく覚悟で私も受講に臨みましたが、スコチッチさんは奏者としてはもちろんですが指導者としても超一流で、レッスンの進め方などもとても勉強になりました。
5時間ほどの時間があっとういう間に過ぎ充実した1日でした。
レッスン終了後はスコチッチさんを囲んで焼肉屋さんで打ち上げをしました。
スコチッチさんから帰りの車中、「あたなの生徒は皆熱心で素晴らしい」とお褒めの言葉をいただきました!。
みなさんお疲れ様でした。

(記念撮影)

-レッスンブログ

Copyright© 荒木均チェロ教室 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.